nil-blog 楽しく暮らしましょう...

Blog超初心者が今からやれることをお届けします。

1分間スピーチ|雑学ネタ帳の一覧表(No.201~)です。

会社や集会などでスピーチに困ったことはありませんか? 人前で話すことが苦手な人に、1分間(300字)で話せるおすすめの雑学ネタを紹介します。よろしかったらご参考にしてみてください。 ※ No.1~100 の「1分間スピーチ!雑学ネタ帳の一覧表」は こちらから…

多様な性のあり方といえば?【1分間スピーチ|雑学ネタ帳226】

【1分間(300字)で話せるおすすめの雑学ネタの紹介です。】 日本で初めて同性婚を認めないのは憲法違反と判断されました。 世界的に多様性を尊重する社会が広がる中で、さまざまな違いを持つ人々がいます。 日本では、同性カップルの法律上の結婚(同性婚)…

同じ文字を重ねる品字様(ひんじよう)といえば?【1分間スピーチ|雑学ネタ帳225】

【1分間(300字)で話せるおすすめの雑学ネタの紹介です。】 同じ文字を3つ組み合わせて構成される漢字のことです。 「品字様」とは、同じ文字を上に1つ、下に2つ配置して、3つ組み合わせた漢字のことです。 「木」の文字を3つ組み合わせた「森」は品字…

日本一開通期間が短い国道といえば?【1分間スピーチ|雑学ネタ帳224】

【1分間(300字)で話せるおすすめの雑学ネタの紹介です。】 北海道の国道334号の知床横断道路です。 2005年、知床半島の美しい自然景観は世界自然遺産に登録されました。 北半球で最も低緯度で海水が結氷する季節海氷域(きせつかいひょういき)に位置する知…

内閣総理大臣になるための条件といえば?【1分間スピーチ|雑学ネタ帳223】

【1分間(300字)で話せるおすすめの雑学ネタの紹介です。】 2つの条件が憲法で定められています。 内閣総理大臣に必要な2つの条件は、 ① 国会議員である ② 文民である 憲法67条1項に「内閣総理大臣は、国会議員の中から国会の議決でこれを指名する」と定め…

動物のラバとケッテイ(ヒニー)といえば?【1分間スピーチ|雑学ネタ帳222】

【1分間(300字)で話せるおすすめの雑学ネタの紹介です。】 馬とロバの交雑種です。 馬とロバは、古代から家畜として運搬や農耕などで重宝されてきました。 先祖も同じ「ヒラコテリウム」(ウマ科動物の最古の祖先)と呼ばれる動物です。 馬とロバがそっくり…

一所懸命(いっしょけんめい)から転じて生まれた言葉といえば?【1分間スピーチ|雑学ネタ帳221】

【1分間(300字)で話せるおすすめの雑学ネタの紹介です。】 一生懸命(いっしょうけんめい)です。 「一所懸命」とは、中世(鎌倉時代の頃)の武士が賜った「一か所」の領地(土地)を、「命がけで守り」、「生活の頼りにして生きた」ことに由来した言葉です…

ウィンブルドン選手権 伝統のドレスコードといえば?【1分間スピーチ|雑学ネタ帳220】

【1分間(300字)で話せるおすすめの雑学ネタの紹介です。】 白が基本です。 始まりは、1884年のウィンブルドンの女子シングルス部門で、初代優勝者のモード・ワトソン選手に由来します。 ワトソン選手は、真っ白の長袖とロングスカートのドレスを着てプレー…

三国時代の中国、食中毒から蘇(よみがえ)ったという食べ物といえば?【1分間スピーチ|雑学ネタ帳219】

【1分間(300字)で話せるおすすめの雑学ネタの紹介です。】 紫蘇(しそ)です。 中国の伝説によると、若者がカニによる食中毒を起こし死にかけていたとき、紫のしその葉を煎じて飲ませると、蘇ったと言われています。 それから、この葉は「紫蘇(しそ)」と…

世界一短い手紙といえば?【1分間スピーチ|雑学ネタ帳218】

【1分間(300字)で話せるおすすめの雑学ネタの紹介です。】 1文字の手紙です。 1862年、フランスの小説家ヴィクトル・ユーゴーの手紙と言われています。 ヴィクトル・ユーゴーは、小説「レ・ミゼラブル」の売れ行き状況を確認する手紙を、出版社に送りまし…

夏野菜の冬瓜(とうがん)に「冬」の字が入るのは、なぜ?【1分間スピーチ|雑学ネタ帳217】

【1分間(300字)で話せるおすすめの雑学ネタの紹介です。】 冬まで持つという意味からです。 冬瓜は水分たっぷりで、さっぱり瑞々しいヘルシーな夏野菜です。 カロリーも低く、ダイエットや夏バテの予防にも効果的な食材です。 でも、漢字だと「冬(ふゆ)の…

初物七十五日といえば?【1分間スピーチ|雑学ネタ帳216】

【1分間(300字)で話せるおすすめの雑学ネタの紹介です。】 寿命が75日延びることです。 初物七十五日(はつもの しちじゅうごにち)とは、初物は縁起がよく、食べると75日長生きできると言うことわざです。 75日は厳密な日数ではなく、ある程度の長さの期間…

1年の真ん中の日といえば?【1分間スピーチ|雑学ネタ帳215】

【1分間(300字)で話せるおすすめの雑学ネタの紹介です。】 7月2日です。 1月1日から数えて183日目、12月31日から数えても183日目のちょうど真ん中の日は、7月2日です。 1年の365日のちょうど半分にあたる日になります。 2017(平成29)年、一般社団法人…

人一倍(ひといちばい)といえば、何倍?【1分間スピーチ|雑学ネタ帳214】

【1分間(300字)で話せるおすすめの雑学ネタの紹介です。】 2倍です。 「やられたらやり返す、倍返しだ!」の「倍(ばい)」という漢字には、もともと2倍という意味があります。 「一倍(いちばい)」の表現は、今より1300年位前は2倍の意味で使われてい…

酸性とアルカリ性を見分けるリトマス試験紙の材料といえば?【1分間スピーチ|雑学ネタ帳213】

【1分間(300字)で話せるおすすめの雑学ネタの紹介です。】 リトマスゴケです。 リトマス試験紙に染み込ませているのは、海岸地中海などに自生する「リトマスゴケ」という苔(こけ)の一種から抽出した色素「リトマス(litmus)」になります。 そこにアンモニ…

ビールのお供の枝豆といえば、野菜?【1分間スピーチ|雑学ネタ帳212】

【1分間(300字)で話せるおすすめの雑学ネタの紹介です。】 大豆は穀物、枝豆は野菜に分類されます。 「枝豆」とは、「大豆」が成熟する約1ゕ月前に、未成熟の状態で収穫した豆のことです。 未成熟か成熟の違いはあるものの、基本的には同じ豆なのです。 し…