nil-blog 楽しく暮らしましょう...

Blog超初心者が今からやれることをお届けします。

フェリー船旅|さんふらわあ"さっぽろ/ふらの"(大洗⇔苫小牧)|2019年夏・秋

商船三井フェリー"さんふらわあ さっぽろ/ふらの"(夕方便)

乗船記録をご案内します。

乗船機会がありましたら、よろしければご参考にして見てください。

尚、10月1日㊋から消費税10%アップに伴って、料金などの見直しが予定されていますので、10%アップ以降は金額を確認されることをお勧めします。

 

旅程

  • 移動区間: 大洗港(茨城県) ⇔ 苫小牧港(北海道)
  • 移動手段: 商船三井フェリー|さんふらわあ "さっぽろ / ふらの"(夕方便)
  • 日 程 :
    大洗出港19:45(8/27㊋) → 苫小牧入港13:30(8/28㊌)
    ・船 名 : さんふらわあ"ふらの"
    ・乗船時間: 17:45
     苫小牧出港18:45(9/6㊎) → 大洗入港14:00(9/7㊏)
    ・船 名 : さんふらわあ"さっぽろ"
    ・乗船時間: 19:15
  • 運 賃 :
    ¥1,900   (客室:コンフォート・1人)
    ¥27,360 (乗用車5m未満・1台)
    ※運賃はB期間適用、インターネット5%割引料金適用

 

船・船内のPhoto紹介

さんふらわあ"さっぽろ"の外観 (※"ふらの"も同じ外観です。)

f:id:nil-blog:20190909093550j:plain

  • 運航距離    : 約750km
  • 運行時間    : 約19時間
  • 総トン数    : 13,816トン
  • 航海速度    :
    大洗発 24ノット/44.4km/h
    苫小牧発 22ノット/40.7km/h
  • 全 長     : 199.7m
  • 全 幅     : 27.2m
  • 旅客定員    : 590名
  • 車両搭載数 : 乗用車146台
            大型トラック154台

 

車両搬入の風景
続々と乗用車が入っている様子です。
全ての乗用車が入るまでに1時間程かかりました。

f:id:nil-blog:20190909114948j:plain

車両搭載状況|4階/Deck4の風景
この日は乗用車が制限数一杯でした。
通常、乗用車は1階/Deck1と2階/Deck2の船底階層に搬入させられます。

f:id:nil-blog:20190909095046j:plain

大型トラック搭載状況|3階/Deck3
左右の重量バランスを保つために、搭載(配置)に一工夫があるようです。

f:id:nil-blog:20190909114600j:plain

 

5階/Deck5 プロムナード(休憩場所)
椅子と机があります。
こちらで飲食やPC操作もできます。
一日中利用可能なので、寝つきが悪いときなど、こちらで過ごすこともできます。

f:id:nil-blog:20190909095935j:plain

6階/Deck6 プロムナード(休憩場所)

f:id:nil-blog:20190909100129j:plain

5階/Deck5 プロムナード(ショップ)
お土産品、お菓子類、パン類、カップ麺類、飲み物(ビール、ワイン、焼酎、日本酒など含む)など、多数の商品があります。f:id:nil-blog:20190909100200j:plain

営業時間

f:id:nil-blog:20190909101851j:plain

就航記念セール実施中!
¥12,000以上お買い上げで、オリジナルモバイルバッテリー(非売品)が貰えるかも!?
数量限定につき、在庫を確認されることをお勧めします。

f:id:nil-blog:20190909124046j:plain

 

無料Wi-Fiの利用
現在テスト運用中で電波状態が悪く、今回は利用することはできませんでした。

f:id:nil-blog:20190909102656j:plain

 

コインロッカー|5階/Deck5
コイン(¥100)返却式のコインロッカー(奥側)です。
手前の白色で中が見えるものは、冷蔵コインロッカー(8個)です。
こちらは有料で1回¥200です。
9/6㊎は7個の冷蔵コインロッカーが使用されていました(人気でした)。
尚、無銭使用が見つかると、回収されますのでご用心ください。

f:id:nil-blog:20190909181948j:plain

 

自動販売機(飲み物)
ビール350ml/¥240・500ml/¥310、コーラ500ml/¥160など...
ソフトドリンクとアルコール類が豊富にあります。
お酒の好きな人は、乗船前にワインや焼酎などをビンで購入され、プロムナードでお仲間と一緒に楽しまれていました。
(ちょっとした小宴会状態でしたよ。楽しそうでした。)

f:id:nil-blog:20190909103558j:plain

 

自動販売機(お菓子類)
柿の種¥110、ステップポテト¥110など。

f:id:nil-blog:20190909103630j:plain

 

給湯室
中央が給湯器で、約90℃のお湯が出ます。
カップ麺やホットコーヒーなどのお湯にご利用できます。
左が電子レンジです。
右が冷水器で、備え付けの紙コップで水が飲めます。
ちなみに浄水器の水です。

f:id:nil-blog:20190909111016j:plain

給湯器のお湯でカップ麺を作りました。
お湯の量を間違って、少ない量になってしまいました。
給湯器は問題ないので勘違いされないようにしてくださいね。

f:id:nil-blog:20190909111041j:plain

 

キッズランド

f:id:nil-blog:20190909111621j:plain

 

コインランドリー(洗濯機+乾燥機)
洗濯機5kgは洗剤(自動投入)込みで1回¥300です。
乾燥機は30分¥100です。

f:id:nil-blog:20190909105905j:plain

洗濯機のお金(コイン)投入口

f:id:nil-blog:20190909105933j:plain

両替機
両替機が設置されているので、小銭がなくても大丈夫です。

f:id:nil-blog:20190909110009j:plain

 

ドッグラン(2ゕ所)

f:id:nil-blog:20190909111736j:plain

 

サウナ付き展望浴場(紳士)

f:id:nil-blog:20190909111845j:plain

紳士脱衣室(ドライヤー完備)

f:id:nil-blog:20190909112037j:plain

 

紳士トイレ(6階/Deck6)

f:id:nil-blog:20190909112258j:plain

 

レンタル品
船長服・船長帽¥0(無料)
乗船記念に船長服・帽を着て、記念写真はいかがでしょうか?

f:id:nil-blog:20190909112437j:plain

その他のレンタル品リスト

  • 双眼鏡     ¥0(無料)・・・保証金¥3,000(一時お預かり費用)
  • パジャマ    ¥300
  • バスタオル   ¥500
  • 子供用スリッパ ¥0(無料)

乗船記念パネル
5階/Deck5のプロムナードに設置しています。
乗船記念にパネルと一緒に、記念写真はいかがでしょうか?

f:id:nil-blog:20190909112937j:plain


客室:コンフォート

テレビ付きカプセル寝台(上下二段タイプ)です。
奇数番号が下で、偶数番号が上になります。
船内履きスリッパとテレビ用イヤホンが付いています。
プライバシーを確保でき、テレビや読書が楽しめます。

f:id:nil-blog:20190909113242j:plain

f:id:nil-blog:20190909113259j:plain

テレビチャンネル表
地上波テレビは電波受信状態により頻繁に画像が乱れるので、BSテレビは画像が安定していますので、BSがお勧めです。

f:id:nil-blog:20190909113325j:plain

 

お食事

※ご注意:さんふらわあ"ふらの"(8/27㊋~28㊌の内容になります。)

夕食:¥1,500(A~Dを選択)
朝食:大人¥1,050、小学生¥800(バイキング)
軽食:¥500(キーマカレー、天津丼)

f:id:nil-blog:20190909114345j:plain

f:id:nil-blog:20190909114408j:plain

カフェメニュー

f:id:nil-blog:20190909114424j:plain

 

船内イベント情報

2019年9月の船内イベント情報です。
乗船当日は21:00から、乗船翌日は10:00から5階/Deck5のプロムナードで行われます。

f:id:nil-blog:20190909122119j:plain


出港風景

苫小牧出港の風景です。
後方のフェリーは、太平洋フェリー"きたかみ"(仙台行き)です。

f:id:nil-blog:20190909122913j:plain

大洗出港の風景です。

f:id:nil-blog:20190909123119j:plain


船上からの眺望(苫小牧港→大洗港)

福島県沖を運航中です。
復興を応援しています!

f:id:nil-blog:20190909123258j:plain

岩手県釜石沖の日の出を見る予定でしたが、寝坊してしまいました。(;O;)

f:id:nil-blog:20190909123534j:plain

乗船方法

大洗港フェリーターミナル

f:id:nil-blog:20190909134440j:plain

受付(右側に自動チェックイン機があります。)

f:id:nil-blog:20190909135850j:plain

夕方便は左側、深夜便は右側になります。

f:id:nil-blog:20190909134219j:plain

乗用車の乗船手続き 17:30頃までに済ませておきます。

乗用車の乗船開始時間 18:00頃です。

 

苫小牧フェリーターミナル

f:id:nil-blog:20190909135318j:plain

電光掲示板に"大洗行駐車場"と表示されているので、こちらに駐車できます。

f:id:nil-blog:20190909135401j:plain

乗用車の乗船手続き 15:00から開始します。

乗用車の乗船開始時間 16:50頃です。


乗船券

こちらの乗船券を見せることで、お得な特典があります。
詳細は商船三井フェリーHPをご確認ください。

※名前と自動車ナンバーが記載されている部分にシールを貼っています。

f:id:nil-blog:20190909124703j:plain

 

↓ 商船三井フェリーHPはこちらを参照ください。

www.sunflower.co.jp

 

まとめ

乗船時間は17時間から19時間程の長い滞在ですが、船内でゆっくり食事をしたり、お酒を飲んだり、2回入浴をしたり、テレビを見たりして、のんびりした時間を過ごすことができました。

 

さんふらわあ"さっぽろ"と"ふらの"のレイアウトは、ほとんど同じ造りで迷うこともなく、また比較的新しい船で快適でした。

 

今回の乗船日は、いずれも船内イベントの開催日ではなかったのですが、大洗発のふらの便の中では、吉田船長の計らいで海上交通に関わる特別な説明イベント(トークショー)を約30分、更に吉田船長との記念撮影会も約30分開催されました。

 

トークショーではとても興味深いお話を伺えたので、その一部を以下の紹介します。

  • 1海里(かいり)をメートル法に換算すると1.852kmです。
    この数字"1.852"を電卓の数字の並びで覚えた方が、簡単に覚えられる。

電卓の数字の"8"→"5"→"2"は、縦に並んでいるので、"1."以下の数字は、電卓の並びで覚えるととても簡単!

f:id:nil-blog:20190909145409j:plain

  • 勤務形態は、3週間乗船しその後10間休むスタイルを繰り返すようです。
    10日間休んでいると近所の人から、仕事を聞かれることがあるそうです。
    その際、船に乗っていますというと、今は何が釣れますか?と尋ねられるようです。船=漁船のイメージが強いのですね...。
  • 燃料費は1航海当たり2,500万円程(大洗港→苫小牧港)。
    燃料はC重油を使用。
    単価:50円/リットル、使用量:50万リットル。
  • 車両を搭載する際、左右の重量バランスを取るために、バランス水(海水)を活用している。

吉田船長です。
学生時代は自動車でも乗り物酔いしていたが、仕事を通じて乗り物酔いを克服!(吉田船長談)
年々、海上交通に関わる人材が減っているようです。
それに代わるように外国人(フィリピン人)が多く活躍しているようです。
島国の日本では海上交通は重要な役割を果たしています。
乗り物酔いがあっても大丈夫!とのことなので、もしご興味のある人は、商船三井フェリーのHP(人員採用)をご確認ください。

f:id:nil-blog:20190909151220j:plain

  

関連記事の紹介(1海里は、なんキロ?)

www.nil-blog.com

 

関連記事の紹介(速度1ノットを時速に変換すると!)

www.nil-blog.com

 

最後までご覧くださいましてありがとうございました。
次回もよろしくです。