nil-blog 楽しく暮らしましょう...

Blog超初心者が今からやれることをお届けします。

初詣はいつまでに行く?【1分間スピーチ|雑学ネタ帳91】

【1分間(300字)で話せるおすすめの雑学ネタの紹介です。】

正月三が日の1月1日(元旦)・2日・3日の3日間です。

 

できれば正月三が日(しょうがつさんがにち)、遅くとも松の内にお参りすると良いでしょう。

 

お神札(ふだ)の中には、この期間のみ授与されるものもあります。

f:id:nil-blog:20191230103700p:plain

松の内とは、門松などお正月飾りを飾っている期間のことです。

f:id:nil-blog:20191230103930p:plain

この期間は12月13日から一般的には1月7日まで、関西では1月15日までとされています。

 

それでは、初詣はどこに行こうか?と考えているか方は、初詣とはそもそも地域の守り神である神様「氏神(うじかみ)様」の神社、先祖代々檀家(だんか)になっている菩提寺(ぼだいじ)に行くものだということです。

f:id:nil-blog:20191230104123p:plain

有名な神社やお寺には、初めに氏神様や菩提寺にお参りしてから行くようにすると良いでしょう。

 

ちなみに、地域の氏神様を確認する方法は、全国の都道府県の神社庁(事務所)がありますので、そちらに問い合わせさることをお勧めします。

f:id:nil-blog:20191230104729p:plain

 www.jinjahoncho.or.jp

 

 === ここまで約315字です ===

 

【各日の行事】

〇 1月1日(元日)

  • 除夜の鐘 - 前日から。
  • 元旦 - 元日の朝の意。
  • 初日の出
  • 年賀状の配達

〇 1月2日

  • 書き初め
  • 仕事始め - または4日
  • 初売り - または4日

〇 1月3日

  • 初夢 - 2日朝(1日夜)または3日朝(2日夜)

 

 関連記事の紹介(礼拝の手順)

www.nil-blog.com

 

 >>> 1分間スピーチ!雑学ネタ帳の一覧表は こちらから どうぞ 

 

まとめ

会社や集会などでスピーチに困ったことはありませんか?

人前で話すことが苦手な人に、1分間(300字)で話せるおすすめの雑学ネタを紹介します。

1分間に話す文字数の目安は300字と言われています。

スピーチが不慣れな人は、300字よりも少なめの文字数で準備し、落ち着いて少しゆっくり目に話されることをお勧めします。

3分間スピーチの場合は、その約3倍の900字が目安になります。

よろしかったらご参考にしてみてください。

くれぐれも時間厳守でスピーチ頑張ってください。 

最後までご覧くださいましてありがとうございました。
次回もよろしくです。